その3 開通日

2003.01.24 (14営業日+7日)

いよいよ本日は局舎工事。フレッツISDNともお別れである。

Yahoo!BBの工事があるからというわけではないが、今日は有給をとって家で待機することにする。っていうか、なんか知らないけど、家がらみのいろんなことが結果今日に集中してしまったので(笑)。

というわけで、それでもあくまでネットにつないでだらだらとしながら状況変化を待つ。とにもかくにもモデムが来なくては話が始まらないのだが、いまのところ宅配便屋さんが来る気配はない。

で、そんな風にして待っていたら、ちょうど11:00にNTTから電話がある。これから工事をおこなうそうだ。電話のつなぎ換えをしてくれとのこ と。ネット接続を切って、PCから無線LANカードを引っこ抜く。これでPC側は回線接続が無効になる。次に、壁からのラインをスプリッタにつなぎ、 Phone側に回線分配器を経由して電話をつなぐ。これで理屈からいえばアナログ電話が使えるようになるはずである。

11:25頃、携帯から自宅電話に発信してみたところ問題なく着信されることが確認できた。ISDNのときは、発信してから一瞬ラグがあってそれか ら着信音がしていたが、アナログだと発信完了と同時に着信音がなる。というわけで、我が家は無事にアナログ回線に戻ったようである。

さて、Yahoo!BBのほうは、モデムが到着しなくて始まらないのだが、とりあえずできることということで、これまで御世話になったMN- 128SOHO PALの片づけをする。といっても、やることといえば、電話関係一式が乗っている棚をずらして背面のコンセントからMN-128の電源を抜き、とりはず す。その後、PCと直結して、設定をクリアし、外箱にしまうというそれだけ。この機会に、MN-128購入時についてきた付属物がどうなっているかを確認 したところ、付属物一式全部あることが確認できた。というわけで、いずれ落ち着いたらこのISDNルータはYahoo!オークションで売却されることにな るだろう。

もっとも、将来BフレッツなどFTTH系の接続に切り替えたときには、ISDN復活の可能性もないわけではないが、その時にはMN-128SOHO PAL B/Iみたいなブロードバンド/ISDN両対応の機器を購入してしまうだろうから、いずれにしても純粋なISDNルータを再度利用する可能性はまずない。 とはいえ、これでモデム到着後Yahoo!BBが全然だめだめさんだったら無言で強制復活させられることになるんだろうけど(笑)。

それにしても、16:00近くなってもモデムは到着しない。モデムをください、モデムをください、モデムをください、モデムはまだかー!、とおもわず絶唱したくなるような気分(笑)。

なぁんていっていたら、16:15、玄関チャイムが鳴る。今日は、機器が増えるため、今の電話まわりを片づけるための整理棚も到着する予定になって いる。さてさてどっちが到着したのかなぁと思ってたら、佐川急便のあんちゃんがにこにこと整理棚とYahoo!BBのモデムを両方持ってあらわれた…。結 局、そういう結末かい。

というわけで、とるものとりあえずまずはリンクがきちんとできるか機器類一切合財を床おきでセットアップしてみる。これでつながらなかったら、いきなりゴルァ電をしなくてはいけないなぁなんて思っていたら…。

電話線をつないでもしばらくはリンクランプ付かず…。一瞬不安になる。でもまあ、とりあえずしばらく待とうとブロードバンドルータの配線とかを進めていた…、リンクランプがしばしまたたいた後点灯。どうやらつながったらしい。

心配だったので3分くらいそのままじーっとリンクランプを見ていたのだが、とりあえず瞬きもせずということで、おおむね安定はしているらしい。っていうか、リンクしない場合とかリンクしてもすぐに切れてしまって使い物にならないとかそういう感じではなさそうだ。

一方のBBフォンの方はというと、BBフォンランプはすぐには点灯しなかったが、10分かそこら放置していろいろと設定テストしておいたらついていた。とはいうもののまだ電話はかけていない。

そんなわけで、とりあえずbbspeedtest.comにつないで速度を計測してみる。

 

ルータ経由・無線LAN

測定サイト http://www.bspeedtest.com/ v2.2.1
測定時刻 2003/01/24 16:24:31
回線種類/線路長 ADSL/2.5km
キャリア/ISP Yahoo!BB 12Mbps/Yahoo!BB
ホスト1 WebArena(NTTPC) 3.14Mbps(1441kB,4.0秒)
ホスト2 AT-LINK(C&W IDC) 2.54Mbps(1441kB,4.7秒)
推定最大スループット 3.14Mbps(392kB/s)
コメント Yahoo!BB 12Mbpsとしては速いほうです。(2/5)

もしもスループットのボトルネックが出るとしたら一番ありがちなのは無線LANなので有線でも試してみる。

 

ルータ経由・有線LAN

測定サイト http://www.bspeedtest.com/ v2.2.1
測定時刻 2003/01/24 16:29:02
回線種類/線路長 ADSL/2.5km
キャリア/ISP Yahoo!BB 12Mbps/Yahoo!BB
ホスト1 WebArena(NTTPC) 3.22Mbps(1441kB,3.8秒)
ホスト2 AT-LINK(C&W IDC) 3.23Mbps(1441kB,3.8秒)
推定最大スループット 3.23Mbps(403kB/s)
コメント Yahoo!BB 12Mbpsとしては速いほうです。(2/5)

あまり変わらないようだ。というわけで、我が家の実効スループットは3 Mbps強ということで。要するに20倍速CD-ROMですな。

というわけで、機器一切合財を一緒にきた整理棚に取りまとめる。配線は以下のとおり。

 

 

基本機器類
スプリッタ エレコム LD-ADSLSP2
ADSLモデム Yahoo!BB 12Mトリオモデム
ブロードバンドルータ メルコ BLR3-TX4L
回線分配器 ビクター HC-T600P
常時稼働しているPC類
モデム内蔵型無線LANユニット メルコ WLAR-L11-M
PC1 Panasonic CF-M2R / メルコ WLI-PCM-L11
PC2 Panasonic CF-M2EV / メルコ WLI-PCM-L11
PC3 Panasonic AL-N2T515J / メルコ WLI-PCM
PC4 ふ印良品謹製 GA-586HX / Pentium 166MHz / メルコ WLI-PCM-L11
無線プリントサーバ Planex GW-PS01
プリンタ エプソン PM-800C
電話関係のデバイス
ファックス電話 Panasonic UF-A6CL
コードレス電話 シャープ CJ-D3
スカパーチューナー ソニー DST-SD5
通常は存在しないがたまにつながるPC類
PC5 Panasonic AL-N2T515 / メルコ WLI-PCM (PC3の予備機)
PC6 ソニー VAIOノート (友人所有・友人が来たときに接続される)

 

というわけで、我が家のYahoo!BB導入計画とりあえず完了となりました(笑)。結論からいうと、現状のYahoo!BBは、申し込みができて しまえば結構問題なく使える感じらしいけどどこかでYahoo!BBの意図したラインからはずれると結構手間がかかるということみたい。まあなんにしても よかった良かった。

さて、落ち着いたので忘れないうちにと仮IDからの登録変更をしてみる。

登録完了のお知らせに書いてあった接続先に接続し、指示を確認する。どうやら既存のYahoo!IDがあればそれが使えるらしい。とりあえず最初の 登録失敗に利用したYahoo!IDを登録してみることにする。事前に調べて確認していた範囲では、ウォレット登録があると登録に使えないらしい。という わけで当該IDのウォレットの登録はすでに削除してある。

というわけで、そのIDを使ってログイン。すると…

 

現在ログインしているYahoo! JAPAN IDはYahoo!ウォレットに一度登録したことがあるか、Yahoo! BBとして登録済みであるIDであるため、Yahoo! BBを紙の申込書にて申し込まれたお客様はご利用いただけません。

別のYahoo! JAPAN IDをお使いになるか、新規にYahoo! JAPAN IDを登録したうえで、Yahoo! BBサービスご利用の手続きの最初からやり直してください。

(#゜Д゜)ゴルァ!! お前らがきちんとウェブで登録させてくれないからこういうことになるんじゃねぇかよ!
気を取り直して、途中に入っているアンダースコアをのぞいて新しいIDを登録してみる。さすがに新規IDなので問題なく登録完了。

するとこんなメッセージ。

 

これからご利用いただくYahoo! JAPAN IDと、Yahoo!メールの設定は正常に終了いたしましたが、お客様は口座振替設定用紙によるお支払い口座登録が完了しておりません。
お送りした口座振替設定用紙によるお支払い口座登録が完了後、暗証番号(セキュリティーキー)の設定を行ってください。暗証番号(セキュリティーキー)の設定はYahoo!ウォレットの設定や、有料サービスのご購入の際に行うことが出来ます。な お、口座振替設定用紙によらず、ウェッブ経由でクレジットカード、もしくはYahoo! JAPANオフィシャルバンクをお支払い情報として登録していただくこともできます。ただし、ウェッブによるご登録が完了後、口座振替設定用紙が弊社に到 着した場合は、口座振替設定用紙でご指定いただいたお支払い情報に変更されてしまいますのでご注意ください。

(#゜Д゜)ゴルァ!! するとあの口座振替用紙は送り返す必要がなかったんかぃ!

(#゜Д゜)ゴルァ!! あとでウェブで登録もできるんだったらそう書いておかんかい!

(#゜Д゜)ゴルァ!! 無駄手間とらせるんじゃねぇ!!

まだ足りないけど、フォントサイズが+4以上にならないのでこのへんで許してやらぁ (はぁはぁ)

さて、とりえあえずYahoo!BB導入編はおしまい。もっともこれからまたYahoo!BBがらみで何かあったら淡々と書いていこうかと思っているわけで(笑) 。

最後になりましたがここまで読んでいただきありがとうございました。

というわけで、ではまた(笑)


2003.01.28

さて、ぼちぼちとYahoo!BB導入後の興奮感も落ちついてきた。開通後、正式なYahoo!IDを取得したことまでは書いているけど、その後、ステータスとかを確認してみたりしたことは書いていないような気がするので、追記。

Yahoo!IDを正式版にした翌日、というと25日ですな、正式IDでステータスを確認してみた。その結果が以下のとおり。

 

Yahoo! BB – 現在のステータスをお知らせします。
Yahoo! JAPAN ID fujirushi(仮名)
お申し込み日 2003年01月15日
連絡先メールアドレス ふ印@fujirushi.jp
NTT局舎内工事状況 NTT回線調査完了・工事予定日決定


お申し込み回線の適合性確認が完了し、NTT電話局内工事(お客様の電話回線をNTT電話収容局内のYahoo! BBの設備に接続する工事)*の予定日が決まりました。工事予定日は弊社よりご案内いたします。
*お客様の電話回線をNTT電話収容局内のYahoo! BBの設備に接続する工事です。ご在宅の必要はございません。

NTT局舎内工事予定日 2003/01/24
NTT局舎内工事完了日
Yahoo! BB開通

まあ、開通翌日だしそんなものだろうと思っていたのだけど、今日、ふと思い立ってもう一度ステータスを確認してみた。っていうか、さすがに開通日が空なのはすでに埋まっているだろうという前提。

 

 

Yahoo! BB – 現在のステータスをお知らせします。
Yahoo! JAPAN ID fujirushi(仮名)
お申し込み日 2003年01月15日
連絡先メールアドレス ふ印@fujirushi.jp
NTT局舎内工事状況 NTT局舎内工事完了


お申し込みの電話回線をYahoo! BBの設備に接続するNTT電話局内工事が完了し、弊社ADSL/BBフォンサービスをご利用いただける状態となりました。お手元のADSLモデムを設置していただき、接続の確認をお願いいたします。

NTT局舎内工事予定日 2003/01/24
NTT局舎内工事完了日 2003/01/24
Yahoo! BB開通

 

さすが、Yahoo!BB、最後の最後まで気が抜けない(笑)。

っていうか、開通日が確定してくれないといつまで無料期間かわからないんだよね。もっとも24日開通だからYahoo!BBがどんなに頑張っても開 通日は2月にはずれ込まないと思うし、っていうか、ここまできて工事日から開通日まで一週間あいて2月にずれ込んだら、Yahoo!BB、ある意味「神」 かもしれない(笑)。

そうそう、26日だったと思うけど、つい出来心でメルコのルーターにtelnetをかけてみたんですよ。すると以下吉野家コピペ風(笑)。

 

そんな事より読者よ、ちょいと聞いてくれよ。本文とあんま関係ないけどさ。
昨日、自宅のルータにtelnetかけたんです。telnet。
そしたらなんかパスワード聞いてくるプロンプトでログインできちゃうんです。
で、よく見たらなんかメニューが出てきてDDNSの設定とかできると書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、隠し設定如きで普段来てない23番ポートに来てんじゃねーよ、ボケが。
隠し設定だよ、隠し設定。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人でtelnetか。おめでてーな。
よーしパパDMZ設定しちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、NMBのパケットやるからそのポート閉じろと。
パケットフィルタリングってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
同じ局舎のユーザーの奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと設定できたかと思ったら、隣の奴が、スタティックNATで、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、スタティックNATでなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、スタティックNATで、だ。
お前は本当にスタティックNATでをポート閉じたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、スタティックNATでって言いたいだけちゃうんかと。
ルータ通の俺から言わせてもらえば今、ルータ通の間での最新流行はやっぱり、
発信ポート制限、これだね。
137番発信制限。これが通の落とし方。
発信ってのはパケットが多めに入ってる。そん代わり危険度が少なめ。これ。
で、それに137番制限。これ最強。
しかしこれを頼むと次からサポセンにマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前らド素人は、ウェブブラウザでぬるい設定でもしてなさいってこった。

というわけで、以前気にしていた137番発信パケットも落とすようにしました。これでNMB関係のセキュリティは万全ということで(笑)。

それにしても、このルータ、ウェブでいろいろと調べてみるとなかなか奥深い感じだなぁと感心してしまいました。所詮メルコ、所詮低価格と侮っていた 私が甘かった。もっとも、こういうことができると最初からわかっていたら、なんの躊躇もなく買っていただろうから、ま、結果オーライという感じでしょう か。ついでにパパほんとうにDDNSの設定して、その後、DMZの設定もいろいろいじって遊んでしまったのですが、すでに心は自宅サーバの道まっしぐらか も知れません(笑)。

カテゴリー: 別館, 古いコンテンツ パーマリンク