その2 申し込み~開通前夜

2003.01.12 (5営業日+4日)

ステータス確認電話はあいかわらずつながらない。家の電話だけでなく、携帯からかけてもみたがだめ。とりあえず、ステータス確認電話に繋ぐことが当座の目標になってきたような気がする(笑)。

それにしてもつながらない。さすがにリダイアル将軍化することは避けたかったのだが、あまりにつながらないといい加減腹が立ってくる。なんといっても、現在のところ、Yahoo!BBの状況がどうなっているのかを確認することができる手段はこのフリーダイアルだけなのだ。

第一、機械受付の24時間対応のはずだし、いくら連休中だからといっても深夜の2時すぎに大量のステータス確認があるとも思えない。っていうか、ものすごい勢いでリダイアルしてるんですけど。もしかして回線が1回線しかない?

なによりも、電話受付をする前に、一度本当に受けつけができていないのかを確認する一環として電話したときには2回目で通じたのに。あの時は平日とはいえ、深夜0時を回るか回らないかくらいの時間だったぞ。

とにかく、フリーダイアル以外の番号とかがないのかをbbtec.netあたりから探してみる。

すると、

 

<お申込み状況(ステータス)確認センター>
問い合わせ内容 Yahoo! BB開通までのスケジュール
電話番号 0120-981-488 (通話料無料)
受付時間 24時間 (年中無休 / 施設点検日およびメンテナンス日は休業)

http://www.bbtec.net/から引用

(注)赤字はふなやまがマーク

24時間受付といいながら、通じないときの言い訳がきっちり準備されているよ。それとも本当にメンテナンス中なのか?ステータスまわりでなんか不具合でも起こっているのか?それとも年中メンテナンス中なのか?

基本的に、Yahoo!BBのやること自体を一切信用しないようにはしているけど、こんなあんばいで次から次へとネタになる材料が出てくると正直本当に申し込んでよかったのか不安になってくる。

とはいうものの、12Mで一番速度が出そうなのがエコーキャンセラきかせまくりのAnnexA 12Mを採用しているYahoo!BBなんだよなぁ…。


2003.01.13 (5営業日+5日)

結局、三連休の間断続的にステータスダイアルに電話をかけまくったが、昼・夜・深夜・未明問わず電話はつながろうという気配を一切見せてくれなかった。


2003.01.14 (6営業日+5日)

朝、仕事に出る前にステータスダイアルに電話。やはりつながらない。さてどうしたものかと思っていた出勤途中、突然にいいことを思いついた。

っていうか、ウェブでうまく申しこめなかったときに最初に電話をかけたフリーダイアルが申込後開通前のサポート問い合わせをやっていたではないか。というわけで、帰宅後にやってみようということで、一日の仕事に向かった。

帰宅後、はっきりいってつながる期待は一切になしに、それでも念のためまずはステータス確認電話に電話してみる。20:30ころ。驚いたことに電話 がつながる。音声ガイドに従って申し込み電話番号を入力。確認の#を押す。すると、音声メッセージが申し込み電話番号を復唱した後一言。

 

お申し込みが確認できません

呆然とそのままサポートダイアル(0120-919-820)に電話。開通前だから1番を選択。その後で聞かれるのがウェブ申し込みなのか、代理店経由の申し込みなのかなんだけど、この選択肢に電話申しこみがないのでウェブを選ぶ。

もしかしたら代理店経由申しこみが正解だったのかもしれないとあとで思ったが、このときはウェブで申し込めなかったことが原因であることにとらわれていて、実をとりそこねた可能性がある。

多少待たされたが三分たらずでオペレーターにつながる。

担当 Kさん(女性)

概要を伝えた後、申し込みができているかを確認してもらうため、申し込み電話番号と氏名を伝える。オペレーターのひと曰く、お調べしてまいります。

というわけでしばし待たされる。

さて、戻ってきたオペレーターの言うことには、「申し込みが確認できません」とのこと。

暴れたくなる衝動を押さえつつ、ウェブで申し込めなかったこと、サーバの不具合を直すように依頼するよりも電話で申し込んだほうが速いと薦められたことなど、経緯を再説明する。

で、11日に電話で申込をしたときに対応してくれた担当者の名前を伝えると、オペレーターの人はまた電話を保留して調べにいったようだった。

しかし、戻った来た彼女の回答は芳しくない。

オペレーターのいうには、フレンドキャンペーンの電話番号を伝えたところまでは記録があるとのこと。しかし、申し込みがおこなわれたという記録はな いという。というよりも、彼女が言うことを正確に理解すると、もしかして申し込みは行われているのかもしれない、というか、申し込み受付をしたと私が行っ ているのから申し込み受付がされたんだろう。しかし、手元のデータベースにはまだ一切反映されていないのだという。なぜなら、電話受付というのは電話で聞 いた情報をもとにYahoo!BBのほうで書面を作成し(!)、これを書面申し込みのラインに載せるものだからだそうだ。だから、その書類が処理されない 限り、申し込みがされているのかについての明確な回答ができないのだという。

では、申し込みされていた場合はどれくらいで受付になるかと聞くと、三日~一週間程度だという。おいおい、それでは、先週サーバの不具合修正依頼を 出してもらって復旧を待つよりも、電話受付で申し込んだほうが速いというのは嘘になるではないか。なんでって、すでに明日で一週間たつわけで、その時点で サーバが復旧すれば今日から数えて3営業日待つよりも、明日のうちに受付完了するでしょ、とちょっと気色ばんでいうと、非常に困った感じで、でも、ウェブ のほうでも反映には三日程度かかりますし…、といっている。

それはステータスの反映の問題で、ウェブの場合、受付ができているか自体はメールが来るんでないかい?と思ったが、そのへんはもしかしたら私の勘違 いのような気がしないでもないのであまり突っ込まないでおいた。それとも、もしかして、電話受付の場合は、オペレーターが「確かに受けつけました」といっ たあの言葉が確認メールがわりなのか?そうだとしたら辻褄があうような気がするんだけど、でもそれって…。

なんか納得がいかない感じが濃厚に残ってしまい、その後、「だから、私は開通日も大事なんだけど、申し込みができているかどうかを確認したいん だ!」と強く言おうかと一瞬思ったんだけど、結局のところデータベースにデータが反映されるのに少なくともあと2日はかかるような話なわけで、それをいっ たところでオペレーターのお姉ちゃんに対するただの八つ当たりにしかならんと思ったので踏みとどまった。

とりあえず、話を総合すると、まずは申し込み受付が完了した旨の郵便物がいずれ我が家に届けられるらしい。オペレーターのいうには、これが正式な受 理の書類になるんだそうだ。ちなみに、電話申しこみ(=書面申し込み)の場合は、書類一切合財が郵送になるので、開通日に関しては連絡が遅れる場合はある とやはりいっていた。

それにしてもYahoo!BB、思った以上に楽しませてくれますなぁ…。


2003.01.15 (7営業日+5日)

一度だけステータス確認電話。あっさりとつながる。状況はあいかわらず。


2003.01.16 (8営業日+5日)

38度台の熱が出てぶっ倒れる。といっても別にYahoo!BBのせいで発熱したわけではないと思う…。あるいは、心労も影響している?


2003.01.17 (9営業日+5日)

熱はあっても仕事に行かなくてはいけない場合というのが世の中にはある。私にとって今日はそんな日。早朝5時から仕事をして一段落した朝の7時すぎ、携帯からステータスダイアルに電話してみる。

またしてもあっさりとつながる。先週末のつながらなさ加減がまるで嘘のようだ。ということはやはり先週末はステータスダイアル自体が死んでいたに違いない。

電話番号を入れて”#”。確認の”#”。

ステータスが変わっている。

 

お申し込みを受けつけました。
現在、局舎設備とポートの空き状況の確認をおこなっています。
あわせてNTTへの回線状況問いあわせの準備中です。

という感じのメッセージ(正確に一言一句書き留めたわけではない)。どうやらもう引き返せないところまではきてしまったようだ(笑)。


2003.01.18 (9営業日+6日)

風邪というよりは、おそらくはインフルエンザの余波と仕事の疲れで昼過ぎまでダウン。とはいうものの、少しではあるが仕事をしに行かなくてはいけな いのも事実。とりあえず起き出してステータス確認をする。もしかして昨日の昼のうちに何か変わっているかもしれないと期待するあたり私もずいぶん甘い人柄 である。

結果はいうまでもなく変化なし。まあ、世の中そんなに甘いものではない。

出かけようとすると郵便受けにいくつか郵便物が届いていた。その一つにYahoo!BBからの郵便物を発見。「重要」とか表に書いてある。

開封してみると、

  1. お申し込み受け付け完了のお知らせ
  2. Yahoo!BB With You!キャンペーン受付完了のお知らせ
  3. Yahoo!BBサービス会員規約(約款)

の3つがはいっていた。

「お申し込み受け付け完了のお知らせ」には、仮Yahoo!JAPAN IDと仮パスワードが記載されていた。ということは、もしかしてこの仮IDとパスワードを使えば、ウェブでステータスが見えたりする?という淡い期待のも と、だめもとでYahoo!BBの会員情報ページにつないでみる。

ふだん使っているYahoo!IDからログアウトして、いざステータス確認へGO!というわけで、仮IDとパスを入力してみると…

 

Yahoo! JAPAN IDが正しくありません 次のIDで登録してください: kariYahoo!JAPANID

無情だ…。

ところで、この郵便物、発送されたのはいつなんだろうか。水曜日(15日)には、ステータスが受付確認できませんだったのだから、それ以降であるこ とはまず間違いないだろう。で、木曜日(16日)にはステータス確認をしていないので、この時点で受付がされたかどうかよくわからないのだが、金曜の朝 (ビジネスアワー前)にはステータスが変化していたことから順当に考えると木曜日に受付手続きが完了したとみていいだろう。ということは、その時点で書面 を打ち出して封筒詰めして郵便局に持ち込まれた感じかな。

で、配達が今日(土曜日)。ということは中一日配達にかかっている。東京-高崎間は、午前出しで翌日午後着くらいのところだから、まあそんなところか。開通日が確定したらできるだけ速やかに郵送してもらいたいものである。

とここまで書いて気づいたのだが、電話で申込したのが先週の土曜だったような気がする。ということは、郵便物での確認を待つ場合、まるまる一週間か かった勘定になるのか。まあ、先週末は三連休だったので多少事情はあるにしても、せいぜい一日速いくらい。他のADSL業者がどうなのかは知らないが、そ ちらも同じような調子なら、ADSLへの切り替えというのはネットのリアルタイム感に慣れきったユーザーからするとまだるっこしさを感じることはやむなし なんだろうなあと思った次第である。

さて、体調は完全復調とはいえないまでもある程度までは回復してきたので、仕事を片づけた帰りに、思い切って近所のヤマダ電機にブロードバンドルー タの品揃えを確認にいってみた。まあ、ネット通販で買ってもよいのだが、その他にスプリッタやら、保管中のコードレス電話用交換充電池(BBフォン専用に 使う予定である)とかもまとめて買いたいので。

ヤマダ電機は、週末の恒例という訳で大混雑。クルマを駐車場に停め、パソコン館までちょっと歩いて行ってみると、なんとびっくり、Yahoo!BBのお持ちかえりキャンペーンが入り口はいってすぐのところでやっているではないか。

もしかして声かけられたらどうしよう。いきなり暴れちゃおうかな!?とか思いながら入っていったらあっさりととおしてくれた。さすがに病み上がりで ぼーっとして不精髭伸び放題だった30男には恐くて声が掛けられなかったかと思ったのだが、どうもそうではなく単にやる気があまりないようだった。実際、 私の前後にも何人かの人が出入りしていたのだが、キャンペーンのおにいちゃんとおねえちゃんは、なんかもっぱら二人で話し込んでいてあまり客を見ていない ような感じだったし、たまに思い出したように、「今話題の高速インターネットの無料お試しです」とあまり大きくない声でいっているだけだった。

これって、単に私がみたこの二人がそうなだけでよそではうわさに聞くような押売りまがいの勧誘をやっているのだろうか。それとも、押売り商法が一部での話で、大半はあんな風にやる気なさげにしているんだろうか。Yahoo!BBについてはまだまだ謎が多い。

まあ、なんにしても、話題の「福袋」がどうして「福袋」っていわれているのかがよくわかったということで、っていうか、あの袋のデザインは確かに持 ち帰るの恥ずかしいよね(笑)。一瞬、偽名登録→スペアモデムゲットとかも脳をよぎったんだけど、30過ぎた(一応)社会人のやることじゃないよな、と大 人な考え(笑)で踏みとどまりました。本当の大人なら、そういう考え、脳をよぎるということ自体最初からありえないんだけどね(笑)。

そんなわけで今日はこれで終わりかなと思っていたらまだあったよ、っていうか昨日は帰宅後メールチェックもしないで早々にふとんに転がり込んでし まったのだが、いましがた↑ここまで書きおえてからメールチェックしたらYahoo!BBからメールが…。メールでの連絡はないって言ってなかったか? >受付担当のにいちゃん

以下、メールをコピペ

 

Date: Fri, 17 Jan 2003 23:21:22 +0900
From: Yahoo! BB Customer Support Center
Subject: Yahoo! BB/BBフォン モデム配送のお知らせ
MIME-Version: 1.0
X-Mail-Agent: BSMTP DLL Sep 11 2001 by Tatsuo Baba
Content-Type: text/plain; charset=”ISO-2022-JP”ふなやま様

この度はYahoo! BBサービスならびにBBフォンサービスにお申し込みいただきま
して、まことにありがとうございます。

Yahoo! BB/BBフォンサービスに必要な「専用モデム」を以下の日程で、宅配便
にて発送させていただきますので、お知らせいたします。

+——————————————+
モデム配送日 :  2003/01/24
+——————————————+

■モデム等接続機器の設置について
以下長いので略

要するに、1月24日って来週の金曜日に日時指定でモデムを送りつけるよ、って内容のメールなわけです。

で、気になることが二点あるのですが、

  1. モデム送付は開通日に合わせて、という風にウェブでの情報をさらっているかぎりは読み解けるのだが、これは24日には開通するということなのだろうか
  2. X-Mail-Agentヘッダが、”BSMTP DLL Sep 11 2001 by Tatsuo Baba”とあるが、こりゃいったいなんなんだろうか

その1のほうの疑問は、ステータス確認電話が変化するのを待つしかないわけで、まあいいとして、その2のほうですが、Googleで検索してみるとどうやらhttp://www.hi-ho.ne.jp/babaq/で公開されているフリーのメール送信用DLL (Windows用)らしい。

ってえことは、Yahoo!BBでは顧客に対応したメールの発送にWindowsを利用しているということですね。まあ、さすがに個別のクライアン トから送っているとはおもわないので、Windows2000 Server上で動くカスタムアプリなんだろうけど、Yahoo!BBほどの規模のものだとWindows系サーバを使うというのは自殺行為にならんか? まあ、世の中適材適所という言葉もあるので、もっと基幹な部分は商用UNIXやメインフレームを使っているのかもしれないけど、サポート系は Windowsで統一されている可能性は高いかなと。

という前提で考えてみると、ウェブ申込のシステムと申込後のデータベースが別になっていて云々という、Yahoo!BB開始直後からのシステム上の 問題点の改善が全然できていない理由というのも理解出来ないではない。っていうか、Windows2000 Serverで150万件の顧客データベースをリアルタイムで一括に処理できるようなシステムが簡単に構築できるとはとても思えない。

そのへんに関しては、私は所詮素人だけど、一応聞きかじり読みかじりの知識の範囲ではそこまでの規模だとAS/400とか使ったメインフレームの領域だという印象を受ける(誰か詳しい人教えてください(笑))。

というわけで、なるほど、Yahoo!BBが「開通するまでは地獄、開通後は天国」といわれる一端は、予想される(あるいは目標とする)顧客数に対 応できる、適正な規模と処理能力をもったデータベースシステムを最初に構築しなかったということなんだな、ということがわかりました。

でも、これって、要するに、初期投資をけちったということではないかい?


2003.01.19 (9営業日+7日)

さてさて、お仕事の都合で12時間ごとに昼夜関係なく職場に行かなくてはいけないという週末の暮らしの中、深夜のお勤め(笑)から帰宅後の明け方にステータス確認電話をかけてみた。

するとステータスが変更されていて、

 

NTTから回答がきました。1月24日に局舎内工事予定です。
アナログ回線でお申し込みの方は工事立ち会いの必要はありません。
詳細は弊社からご案内をお送りします。

となっていた(例によって文面は正確な聞き取りではありませんが)。

最後に電話したのが、昨日の20:00頃だったように記憶しているのだが、そのあとYahoo!BBでいったいなにがあったのだろう。もしかして、あまりに大量の回答がNTTから届くので、処理に時間がかかっていたのだろうか…、などと寝ぼけた頭で考えてしまった。

いや、冷静になって考えてみれば、単にステータスが更新されるのが実際の進捗状況よりも1~2日遅いだけなんだと思うんだけどね(笑)。その証拠に、昨日気づいたモデム送付に関するメールの発信日付が金曜日(17日)になっていたじゃないですか。

ということは、NTTからの回答がきたのは17日以前ということだな。まあ、局舎工事の連絡を受けてYahoo!BBがやれることといえば、社内 データベースの更新とステータスへの反映、それからモデム配送の手配くらいだから、おそらく17日に回答がきたと考えて問題ないだろう。

データベースの更新がおこなわれる前にモデムの手配がされることはありえない、というか、データベースの更新を受けてモデムが手配されるんだろうか ら、どんなに遅く見積もっても、おそらく金曜日の夜にはデータベースの更新は完了していたに違いない。すると、ステータスは、最低1日、実際には1日と数 時間のタイムラグを伴って更新されているということになっているみたい。

ステータスのデータベースに関しては、これまでも考察を加えてきたように記憶しているが、今回の件で、ほぼ間違いないと思えることとして、

  1. ステータス用のデータベースは顧客のデータベースとは明らかに別に存在する
  2. ステータスの更新は、定期的なバッチ処理でおこなわれている。バッチ処理がおこなわれる時間はおそらく深夜、ただし未明には届かない時間。たぶん、電話やネットからの参照件数が減少するであろう午前3時前後ではないかと思われる

ということがあげられる。

1番のデータベースの件に関しては、ネット用と電話用が別々に存在するのか、それとも同一のものなのかは、私の申込パターンでは検証のしようがない。この点に関しては、誰か勇者さまが検証してくれることを期待しよう(笑)。

2番の更新時刻に関しては、正確な時間はともかく、更新が深夜というか未明におこなわれるというのはシステムの負荷を考えてみても、極めてリーズナ ブルな方法だと思われる。まあ、他の時間にも更新している可能性はないわけではないが、深夜に比べればどの時間もデータベースの負荷は大きいわけで、デー タベースの破損を考えるとそのようなことはあまりやらないような気がする。

ついでに、11日からの三連休中にステータスがつながらなかった理由に関してだけど、これってもしかして年末年始に申し込んだ人がステータス確認を 深夜にもかかわらず激しくおこなったせいで、データベースが死亡していたのではないだろうか。1月の第2週なら、まだ大学生は冬休み中だし、正月に思い 立って申し込んだ人たちが夜更かしさんしながらステータス確認でF5連打とかしていた可能性があるような気がする(笑)。で、データ更新をするときに負荷 がかかってお亡くなり…。三連休に接続を停めて復旧作業。

ウェブのほうでのステータス確認がどうなっていたかがわからないので、あくまで推測にすぎないんだけど、もしウェブのほうでもステータス確認がうまくいかなかったりしたのだったら本当にそうだったのかもしれない。

なんにしても、開通日が決まって良かった良かった。なんか、申込完了まで結構かかって、申し込みが受理された後は、9営業日。これって対応がいいん だか悪いんだか…。あとは、開通後、きちんとリンクアップしてくれることを祈るばかりです、っていうか、もともとはこれが一番の不安だったんだけど なぁ…。

あと、ブロードバンドルータとかを買ってこなくては(笑)。


2003.01.20 (10営業日+7日)

そんなわけで、昨日はBBフォン用にと企んでいた昔のコードレス電話を引っ張り出してきてOAクリーナーで磨いたりしていたのでした。

まあ、いろいろと経緯はあったにしても、とにかく開通が決まってめでたしめでたしだし、あとは開通予定日の案内が来るのと、モデムが配送される(これは当日ですね)のを待つだけ。そうそう、ブロードバンドルータの購入を忘れてはいけませんね。

なーんて感じで浮かれていた私を帰宅後に待っていたのはYahoo!BBからの封筒。おお、開通予定日のお知らせがすでに到着していたか。 Yahoo!BBもやるときはやるじゃん。なんか、いろいろと↑で書き散らしてきたのが申し訳なかったような気がしてきたなぁと思いながら開封した私は、 自らの目を疑った。

 

預金口座振替依頼書ご記入のお願い 

この度は弊社サービスにお申し込みいただきまして、まことにありがとうございます。さて、お客様におかれましては、お申し込みの際にお支払い情報をいただいておりませんでしたので、大変恐れ入りますが、同封の預金口座振替依頼書にご記入の上、お送りくださいますようお願い申し上げます。以下打ち込むのが面倒なので略

おい。どうせウォレットに登録するんだから、ウェブ上でいいじゃないか。なんで書面の郵送でやらなきゃいけないんだ。

しかも私の場合、ウェブで申し込めばこんなまだるっこしいことしないですむ、っていうか、こういうまだるっこしいことが嫌だったんで、あくまでウェ ブ申し込みにこだわったつもりなのに、電話でも同じだからということでやってみたあげくにこれだ。しかも、その振替依頼書を見てみると、普通の銀行からの 口座振替もやってるじゃないか。これでは、クレカまで新調した私の立場はまったくないではないか。

っていうかぁ、確かに事前に調べたときに、銀行の口座振替は郵送か電話でしかできないから、ウェブ申し込み前提で考えていた私はクレカを新調したように記憶している。

なんか、いきなり脱力感ありまくりな感じで、昨日の早朝からの小躍りしていた感じがふっ飛んでしまった…。

でもまぁ、ここでごねてもしょうがないし、素直に書いて投函しますけどね、っていうかもう書いた。あとは投函するだけです。なんか、一週間以内に戻さないと契約解除する可能性があるとかいっているからさっさと投函しに行かなくては。

そうそう、今日は、職場のPCのNICが死亡したので、スペアのNICを買いに行きがてら、帰宅前にヤマダ電機に寄ってきた。当然、ブロードバンドルータとスプリッタを買ってきたんだが、ついでに昨日磨いた古い電話用のバッテリーパックも購入してきた。

っていうか、なんでそんなにBBフォン専用電話にこだわるかというと、例の紹介者の友人がうちに電話書けてきたりするとき、BBフォンなんだけど、 結構ぷちぷちと音声が切れるんだよね。うちはファクス兼用電話だもんだから、こういうのでリトライの嵐とかになるの嫌なんで、できればメインの電話は NTT直結がいいなぁと思っているわけで…、あと、BBフォンって知らないうちにNTTコミュニケーションズにつながったりすることがあるわけで、日本テ レコムマイラインプラスで50%オフな我が家としてはこれも困る。というわけで、電話は分離するのです。

しかし、まだまだネタを提供してくれるYahoo!BBに感謝したい気持ちで一杯です(笑)。


2003.01.21 (11営業日+7日)

ブロードバンドルータの設定をする。

現在使っているISDNルータ(MN-128SOHO PAL)も、まあいわゆるNAT対応のルータである。ただし、この機械、なかなか素性はいいのだが残念ながらいわゆるブロードバンドルータとして利用することはできない。

というわけで、あたらしくブロードバンドルータを買ってきたことは昨日書いたような気がする。

買ってきたルータはメルコのBLR3-TX4L、Broad Stationシリーズの一番安いやつである。購入価格は4,980円。いわゆるネットワーク機器メーカーでもないし、値段も安いし、機能的にはさほど期待していない。

もっとも、いまどきのルータはどんなに安いものでもNATとパケットフィルタリングくらいはできるだろうからそんなには困るまいと思っていた。

ところが困ったんだな。

というのも、ADSLがはやりだしてからこのかた、よく聞く話題のひとつとして、Windowsのファイル共有プロトコルであるNMBのパケットを そのままWAN側に流してしまう御方が結構いるというのがある。このNMBパケット、Windowsのファイル共有関係のデータ一切合財を担っており、こ れが近所の御方に届くと自分のPCの中身をのぞかれ放題になってしまうというとても素敵なパケットである。

そんなわけで、なにはともあれNMBだけはつぶしておかなくてはいけない。特にYahoo!BBの場合、Yahoo!BB側がその辺の配慮を一切し てくれないので局舎単位で普通のLANが組まれているらしく、実際にNMB経由でご近所さんのファイルが見えてしまった例がずいぶんあるらしい。

ところで、これまで使っていたMN-128SOHO PALは、工場出荷時設定でNMBのフィルタリングが入っており、当然近所のISDNのお宅のWindows機のファイルがブラウズできるなどという謎の ことは起こっていなかった、というよりも、NMBフィルタリングを設定しようとしたらすでに設定されていて拍子抜けしたものである。

このSMPプロトコル、137番から139番のポートを使ってデータをやりとりするのだが、大概は受信側ポート番号でフィルタリングすればいいんだ けど、ひとつだけ発信側ポートでフィルタリングしておいたほうがいいパケットがある。これは、137番から発信されて53番にいくものなんだけど、これを 53番受信でフィルタリングするとえらいことになってしまう。ちなみに53番はDNS(笑)。

以上のような理由で、ひとつだけ発信側ポートでのフィルタリングが必要になるのだが、買ってきたBLR3-TX4L、これが発信側ポートでのフィルタリングができない。

まあ、このフィルタリングがなくても、WAN側に謎の無駄パケットがちょっと余分に流れるだけでセキュリティ上はあまり問題がないんだけど、でもな んとなく気分悪いよね。ちなみに今回私が設定したのは137番、138番、139番のお約束ポート、あと135番もちょっと使うらしいのでそこと、445 番。

445番はWindows2000以降のNMBで利用されているポートらしいのでこれも念のためつぶしておく。今回、記憶を確認するためにウェブで一応調べてみたのだが、この445番の件は初耳だった。

というわけで、安いものは安い、という教訓でした。

そうそう、設定したのは、上記のパケットフィルタリングの設定と、ルータのIPアドレス、DHCPサーバの設定の三点だけ。いまどきの機器は設定が 楽でいいのぉ。いろいろと設定を楽しみたいならLinux使って自宅サーバが一番なんだろうけど、いまのところ忙しいのでそんな暇ないし、まあ、いずれ気 が向いたらそういうのも悪くないかもしれないけどね。

ちなみに買ってきたBLR3-TX4L、パケットフィルタリングは中途半端なくせに、DMZの設定とか出来たりするあたりが妙にアンバランス。って いうか、そこまで設定できるなら細かいパケットフィルタリングができて当然だと思っていた私の考え方が甘かったのかもしれません(笑)。

なお、昨日話題に出た口座振替依頼書は本日午前中に無事投函しました。


2003.01.22 (12営業日+7日)

Yahoo!BBに関係するトピックは特になかった。まあ、ある意味、こういうのが一番いいやね。


2003.01.23 (13営業日+7日)

本日もYahoo!BB関係のイベントはなし。そういえば、工事日の連絡に関する郵便物はついに到着しなかったなぁ。まあ、ステータス確認電話で 24日工事ということがわかっているからそれでいいけど、ステータス電話聞かない人だといきなり電話が通じなくなって混乱しそうだな(ISDNからの乗り 換えの場合)。

それとも本当は今日、開通日の通知が来るはずだったのに、雪のせいで郵便屋さんが配達できなかっただけかしら。

いずれにしても、今宵はナローバンド最後の夜、になってほしいものです。

というわけで、ナローバンド最後の夜記念のブロードバンドスピードテストの結果。

 

測定サイト http://www.bspeedtest.com/ v2.2.1
測定時刻 2003/01/24 00:31:34
回線種類/線路長 フレッツ ISDN 64kbps/-
キャリア/ISP -/nifty
ホスト1 WebArena(NTTPC) 55kbps(17kB,2.5秒)
ホスト2 AT-LINK(C&W IDC) 68kbps(33kB,5.3秒)
推定最大スループット 68kbps(8kB/s)

さて、どうなることやら。

カテゴリー: 別館, 古いコンテンツ パーマリンク